行政書士&遺言執行士akito's blog in横須賀

行政書士の墓じまい・相続業務を小説風に面白おかしく書いています。今書いているのは、出版予定の三作目の小説です。

行政書士開業準備中~現在編6

お気づきの方も多いかと思いますが、記事の最後に一つバナーを張っています。

以前ちらっとお話しましたが、現在の私の肩書、遺言執行士が属する、

日本遺言執行士協会です。

気になる方もいらっしゃるかとは思いますが、ひとつご容赦ください。

一度研修に参加しましたが、私を除いてすごい方ばっかりです。

司法書士の先生方が中心になって作った団体です。

言うなれば、士業集団で弁護士、税理士の先生方もいらっしゃいます。

遺言書作成から、遺言執行までの一連の手続きのお手伝いをしています。

私自身、遺言を始めとする相続業務もさることながら、現在ホットな話題である、成年後見に興味があります。この成年後見業務は実は、司法書士の先生方がかなり力を入れております。ただ成年後見制度、メリットだけでなくデメリットもあります。

いずれその辺りも聞いてみたいと考えています。

 

さて私自身この肩書がなかったら、行政書士受かっただけのただのプーです。

感謝の意味を込めて、PRしてみようかな、、、みたいな。

よろしければクリックして覗いてみてください。

面白さはないですが、、、。

 

勿論打算もあります。

行政書士の知名度は抜群です。ただやっぱり、何やるのっていう方も多いです。正直私自身、?ってところはあります。

行政書士に肉づけを加えるのが遺言執行士です。

実際に仕事を行う際に、遺言執行士の名前が活きる事を期待しています。

 

おそらく、私の知る限り、今までにないくらいの終活ブームではないかと思います。

弁護士、司法書士をはじめとする士業、信託銀行等が参戦しているこのブーム、指を加えてみている手はないです。

 

f:id:akito3510:20180731003202j:plain