行政書士開業準備中~過去編23

心に残る曲っていうのは、歌の良さも勿論ですがシチュエーションも大事かと思います。

僕の場合、Fly me to the moon。

司法書士試験をトンズラして、数歳年上の彼女と別れ、英語って想像以上に難しいと理解して、今更就職口もない様な、ぼろ雑巾の時に聞いた曲です。

有名な曲ですので、ご存知の方も多いかと思います。

普通は、思い入れの曲を聞くと、その時の状況を思い出すようなんですが、何回聞いても辛かった時が思い出せないです。

(思い出せない時点で心に残っていないのでは、という疑問はさておき)

これは、アラフォーでボケてきたとかいうネガティブな発想ではなく、

自分の将来を信じているポジティブな性格の良い面かと思われます。

こんな事だから何度も同じ問題を間違えるんでしょうね。

皆様も、今日みたいな暑い夜は(最近ずっと暑いですが)、お酒でも飲みながら、Fly me to the moonのようなジャズなど聴いてはみては如何でしょうか。横浜にはジャズ喫茶が多いですが、横須賀にはあまりないんですよね。残念ながら。