行政書士&遺言執行士akito's blog in横須賀

行政書士の墓じまい・相続業務を小説風に面白おかしく書いています。今書いているのは、出版予定の三作目の小説です。

行政書士開業準備中~現在編3

先程の続きです。

 

家系図って一頃ブームになった事がありました。(ありましたよね?)

詳細は省きますが、行政書士会が、よせば良いのに行政書士法違反という事で家系図業者を訴えたことがありました。

ざっくり言うと、

家系図は行政書士が作るものなんだよ、あなたは無資格者だから作れません、商売しちゃダメという訴えですが、

結論から言うと最高裁で負けました。

つまり行政書士の業務じゃない、行政書士じゃなくても作れるというのが結論です。

ところがネットで「行政書士」「家系図」といれると結構な数で出てきます。

家系図を作るには、複雑な戸籍を読み解かないと作れません。ですから専門家である行政書士にお任せくださいってな具合です。

これこそまさに名称独占の最たるものかなと思います。

実際の所、ちょっと勉強すれば誰でもできますので、ブログを読まれている皆様、お時間のある時にでもチャレンジしてみては如何でしょうか。

私自身、生まれも育ちも横須賀ですが、ご先祖様はどこから来るのか興味があったので家系図作ってみました。

戸籍を読み解くのは、最初は難しいですが慣れると楽しいです。

 

ご先祖様を巡る旅です。運が良ければ江戸のご先祖様にお会いできます。

実は戸籍の保存期間は150年。戸籍が廃棄されることにより江戸のご先祖様に会えなくなる日が刻一刻と近づいています。

時代を先取るのも大切ですが、時代を遡るのも味わい深いものがあります。こういうのを浪漫というのではないでしょうか。

 

f:id:akito3510:20180731003202j:plain