行政書士開業準備中~過去編14

前回の続きです。
狂ったように、無我夢中で、一つの事を追いかる事は、人生でそう多くは訪れないと思います。
求めたものが手に入らない事は往々にしてあります。
私にとって司法試験、司法書士です。
行政書士は妥協の産物にすぎません。

そんなことは当たり前の事ですよね。
それが人生ですから。
ままならないのが人生です。
問題は求めたものが手に入らない時、自分にどう折り合いをつけるか。
思いが強ければ強い程やっかいです。
恋愛しかり、仕事しかり、そして試験しかりです。

大きな壁が立ち塞がってます。
Toeicの壁、独立開業の壁等々。

迂回するのもありだと思います。
執着以外なら何でもしたら良いと思います。

何とかしようと行動すれば、良くも悪くも次に繋がる何かが起きます。


人生のrestart を心の底から願っています。