行政書士開業準備中~過去編5

英語と出会ったのは4~5歳の頃。

発音は一生ものだからという両親の意向のもと、英語がネイティブの先生の個人レッスンを受けた事を覚えています。

週に1~2回通いましたが、正直通っただけの感はあります。

そもそも自分から進んで始めたわけではないので、身につくわけはありません。

本気で英語をモノにするには、死にもの狂いで勉強してその後、留学などするのが手っ取り早いのかとは思います。

さて私が住んでいるのは、基地がある街、横須賀です。

行政書士として開業する第一歩として考えている街です。

この横須賀には、ご存じの通り米軍基地がありネイティブの先生を探すには事かきません。

その後、高校、大学と進みました。

大学時代は、幾つかの英語の通信教材に手を出しましたが、中途半端に終わり、結局は英語をものにする事はできず、その後は、司法試験にのめりこみました。

もっとも、司法試験は最難関と言われるもので、何度受けても択一を突破できず、その後司法書士に転向しました。

 

 

 

 

f:id:akito3510:20180731003202j:plain