行政書士&遺言執行士akito's blog in横須賀

行政書士の墓じまい・相続業務を小説風に面白おかしく書いています。今書いているのは、出版予定の三作目の小説です。

行政書士開業準備中~過去編1

 

初めまして、akitoです。

少し時間ができたので、ブログを始めました。

 

簡単な自己紹介。

大学卒業後、暫くの間、司法試験の勉強に専念しました。

その後、資格スクールで働きながら勉強するも、合格できず、ふとした思い付きで英語の勉強を開始して、翻訳スクールでの法律・契約書のコースを終了後、人生が動き始めました。

 

直近では、産休の方の代わりで派遣で和文・英文契約の審査経験得て現在に至ります。

 

因みに、現在の肩書は遺言執行士。

 

この資格を作ってくれた、一般社団法人日本遺言執行士協会、特に石田先生には足を向けて寝ることができません。

 

なかなか司法試験、司法書士試験に合格できず、捨て鉢な気持ちになっていました。 

正直人生に絶望しかけたことは、1回 2回ではありません。

でも一度しかない人生、何とかしたいという強い気持ちだけは持ち続けてきました。

 

数年前から始めた英語。

その後、翻訳学校で身につけた契約書翻訳のスキル。

去年合格した行政書士、遺言執行士の資格で何とか人生を立て直し、少しでも浮かび上がりたいと思います。

業務は契約書作成だけでなく、今ホットな相続、遺言、任意後見といった分野も視野に入れて頑張っていきたいと思います。

道は自分で切り開く。行動に移せば次に繋がる何かが絶対に起きるという精神の下、

もう少しあがいてみようと思います。

よろしくお願い致します。

 

f:id:akito3510:20180731003202j:plain