行政書士開業準備中(in横須賀)~墓じまい編&生前契約編

行政書士開業準備中~墓じまい編20(応用編13)

前回の記事に引き続き墓じまいです。 要点は、ご主人の川崎にあるお墓、奥さんの茅ケ崎にあるお墓の墓じまいを考えています。 そして奥さんの茅ケ崎にあるお墓と同じ墓地に既に土地を借りている(永代使用権)というお話です www.akihiroha.com すでに土地を…

行政書士開業準備中~墓じまい編19(応用編12)

一つ面白い相談を受けたので差し障りのない範囲で、若干脚色して書いてみます。 お墓、墓じまいの事です。 とくに揉めてはいません。 どれだけ費用を節約するかです。 ご主人の実家のお墓は川崎のお寺に1基あります。 このお墓の権利者はご主人です。 奥様…

行政書士開業準備中~墓じまい編18(応用編11)&生前契約編4

生前契約には幾つかの種類があります。 そのうちの一つが死後事務委任契約です。 死後事務委任契約とは、読んで字の如く自分が亡くなった後の事務処理を生前に契約しておくことだ。 死亡届、銀行口座の解約、電気・ガス・水道の契約解除、そして葬儀も含まれ…

行政書士開業準備中~墓じまい編17(応用編10)

前回の続きです。 www.akihiroha.com チヨ叔母さんからの、きつめの相談を受けた四朗さん。 一つ提案をします。 「チヨ叔母さん、遺書を書いてみたら如何でしょう」 あれ、何かおかしい。 一瞬の沈黙のあと、 「何ですって、遺書って貴方、自分が何を言って…

行政書士開業準備中~墓じまい編16(応用編9)

前回の続きです。 www.akihiroha.com 田宮さん、、、。 田宮チヨさん。 チヨ叔母さん。 www.akihiroha.com 「チヨ叔母さん、ご無沙汰しております」 「四朗さん、急に電話掛けてごめんなさいね。実は折り入って相談があるの」 何だ何だ。 嫌な予感がするぞ。…

行政書士開業準備中~墓じまい編15(応用編8)

分骨とはその名の通り、個人の骨を分けて、それぞれ別の場所にの納骨する事だ。 納骨と書いたが海に散骨する場合もある。 そしてこの分骨の目的は様々だ。 例えば、突然の別れが起き、その悲しみが強すぎる事から故人と離れがたいような場合に行われる。 そ…

行政書士開業準備中~墓じまい編14(応用編7)

お墓について少しまとめてみたいと思います。 また最後に、私個人の葬儀費用についての考えを書きます。 まず、自分より上の世代のお墓が、今住んでいる場所より遠い場所にあるとします。 私でいえば、横須賀在住で、お墓が四国や九州、北海道等にある場合で…

行政書士開業準備中~墓じまい編13(応用編6)

前回の続きです。 www.akihiroha.com 市役所で、亡くなった主人の戸籍を全て集めた。 戸籍を遡るとその人の辿った人生が分かる。 以前結婚していた女性。 そして、その女性との間に出来た子供。 亡くなった主人の戸籍をまじまじと見つめた。 見おぼえのない…

行政書士開業準備中~墓じまい編12(応用編5)

「亜希! 亜希!」 遠くで父の声が聞こえる。 母の声も聞こえるが、うまく声が出せない。。。 目の前が暗くなってきた。 過去の出来事が走馬灯のように現れた。 7年前、介護施設。 「こんばんは。」 「こんばんは、いつもありがとうございます。」 「とんで…

行政書士開業準備中~墓じまい編11(応用編4)

墓じまい応用編の、1~3回目は以下をご参照下さい。 www.akihiroha.com www.akihiroha.com www.akihiroha.com 「風葬という言葉を御存じでしょうか。」 おもむろに市役所の職員さんに聞かれた。 「いや知りませんねぇ」 初めて聞く言葉だった。 「ちらっと聞…

行政書士開業準備中~墓じまい編10(応用編3)

実家の墓じまいの際、自分なりに図書館で本を借りて、予備知識を得た、、、はずだった。 3冊ほど読み込み、墓じまいの手続きだけでなく、住職への話の持っていき方、分骨の方法も頭に叩き込んだ。 お墓全般の知識についても詳しくなったと自負している。 家…

行政書士開業準備中~墓じまい編9(応用編2)

登場人物は前回と同じです。 www.akihiroha.com 今から1年前、川崎四朗はずっと悩みの種だった墓じまいを終えた。 肩の荷が下りると同時に、緊張の糸がプツンと切れたようだ。 定年後、喉に刺さった小骨のように心に引っかかっていたのが、お墓問題だった。…

行政書士開業準備中~墓じまい編8(応用編1)

ある晴れた日、川崎四朗(67歳)は住職の閉眼供養を聞きながら、今は亡き父親、母親の姿を思い受べていた。 これで良かったんだよ、、、これしか方法はなかったし。 10年前に父を、昨年母を亡くし、今や妻、由紀子(64歳)と2人でのんびり暮らす毎日。 そん…

行政書士開業準備中~墓じまい編7

離檀料600万をネットで検索してみたら、あるんですね。 言う方も、本気で払えるとは思っていないでしょうが、金銭感覚が普通とは違うようです。 墓じまいって、単純化すると非常に簡単です。 墓じまいとは、今あるお墓の中のお骨を取り出して、他のお墓等に…

行政書士開業準備中~墓じまい編6

前回の、最後の電話の続きです。 www.akihiroha.com 住職:それでは、お墓を閉じるという事で、離檀料として600万程かかります。 檀家:(あ?何言っちゃってんだおい) すいません60万ですか?、、、お墓を建てる費用ですか?戒名ですか? 葬儀は既にすんで…

行政書士開業準備中~墓じまい編5

改葬(以下、墓じまいと書きます。)を行う際のポイントを幾つか書いてきました。 詳細は、前回までのブログをご参照頂ければと思います。 www.akihiroha.com www.akihiroha.com www.akihiroha.com この墓じまいの際に問題になる事の一つが離檀料です。 離檀…

行政書士開業準備中~生前契約編3

前回まで、嫁姑のバトルを書いてきました。 以下は前回までのものです。 www.akihiroha.com www.akihiroha.com www.akihiroha.com 後編②です。 お姑さんは、樹木葬を希望しましたが叶いませんでした。 それから30年後、お姑さんの息子が旅立ち、その5年後…

行政書士開業準備中~遺言編7&生前契約編2

生前に行う契約つまり生前契約の種類はは幾つかあります。 例えば見守り契約。 これは、お一人様で高齢の方向けに週1回電話をしたり、月1回訪問してその方の生活を見守るものです。 更に、自分の死後の事務処理を前提としたものがあります。 死後事務委任…

行政書士開業準備中~墓じまい編4

過去3回、墓じまいについて書いてきました。 墓じまいという間口から入って、お墓全般の知識を概略ですが学ぶことが出来ました。 そこで今回から、墓じまいを含めた周辺知識を書いてみます。 実は、遺言・相続の勉強をしていた時、結構もやもやしていた所が…

行政書士開業準備中~墓じまい編3

埋蔵証明書を逆手にとって高額な離檀料を請求する。 離檀料トラブルを一言でいうなら、こう表現できます。 前回、前々回で墓じまいのトラブルを取り上げました。 www.akihiroha.com www.akihiroha.com さて、墓じまいを考える際に、行政手続きを考えなくては…

行政書士開業準備中~墓じまい編2

墓じまいシリーズ第2回目です。 www.akihiroha.com 前回の記事でも書きましたが、墓じまいトラブルは、 離檀料、石材店の料金、親族関係が圧倒的に多いです。 特に、離檀料に関しては墓じまい自体が出来なくなるくらい、影響が大きいものです。 正しい知識…

行政書士開業準備中~墓じまい編1

墓じまいのトラブルが増えています。 その前提ですが、墓じまいって何でしょう。 知り合いに尋ねたところ、永代供養の事でしょ、という摩訶不思議な答えが返ってきたので、いっちょ書いてみようかと思いました。 お墓に関する用語というのは、頻繁に使われる…

行政書士開業準備中~生前契約編1

麻薬は毒にも薬にもなります。 モルヒネ等の医療麻薬は、癌などの鎮痛効果として非常に効果があるそうです。 しかし使い方を誤ると、命を失いかねない危険をはらんでいます。 もし成年(法定)後見を一言で言い表すなら、麻薬が適切だと思います。身寄りのな…